最も働きやすく、最も信頼される動物病院グループを目指す。

日本の動物病院業界、特に小動物の一次診療については、診療所を開業された個人事業主の属人的努力によって支えられて来ました。

しかし、第一世代の方々がご引退を意識されるタイミングである一方、獣医科大学生の女性比率は高まっており、
小動物臨床に取り組まれる獣医師の働き方及び病院の経営形態に変革が求められていると考えております。

また、小動物の家族化・高齢化と医療技術の高度化が進むなかで、飼い主の医療に対する期待も高まっており、提供するサービスにも革新が求められていると考えられます。

JVCC株式会社は、このような動物病院業界の中で、「獣医師にとって最も働きやすく、かつ、飼い主に最も信頼される動物病院グループ」になりたいと考えています。

そのために、経営の質として、①獣医師主体の組織体制、②診療に集中できる体制づくり、③働きたい働き続けたいと思える職場、の確保出来るように設備及び人材教育への投資を行っています。

さらに、そのような経営を実現するためには、前提として一定の規模(資本規模、グループの規模)がなければできないため、資本関係を持ったグループ化を推進し、獣医師のキャリアを通じて多様な働き方を提供することが可能となる規模の「日本最大の動物病院グループ」を目指しています。

グループ動物病院・施設

グループ施設一覧

グループに参加いただける院長先生・経営さまをお待ちしています。

JVCC株式会社は、グループ動物病院に参加していただける院長先生・経営者の方を探しています。
グループ動物病院に参加していただければ、先生の動物病院の更なる成長をお手伝いできると考えています。
また、院長先生・経営者の方自身にも多くのメリットを感じていただけるはずです。
特に業績の良い動物病院に対して高い評価をすることが可能です。
ご興味をお持ちいただけましたら一度お問い合わせ頂ければと思います。

PAGE TOP