ブログ

グループ化のメリット①

動物病院の働き方を改革しなければ動物病院そのものの業界に未来はない。そう考えています。

グループのメリットとして、雇用の安定化が挙げられます。そもそも動物病院の働き方は重労働なことが多く、まず根本的に労働基準に乗っ取った労働環境が整っていないことが多いのです。ということは、手当、有給、賞与も含めて一般の企業とはかけ離れているため、魅力もなく業界に人が減る可能性すらあるのです。

ましてや、最近では小動物臨床(ペットの動物病院で働く人)の割合も減りつつ、後継者問題すら出てきています。

高度医療をやっているか、福利厚生が整っているか。この2つの動物病院に人が集まりつつあるのです。

そこで、JVCCがグループ化をすることにより、福利厚生を一般企業と同等に整えて、さらには個人病院のグループ化によりある程度の高度医療も学べるグループ会社となっております。さらに、今後参画する病院により、より優れた医療がグループ化されることになります

 

PAGE TOP