ブログ

最善の治療とは

愛犬や愛猫が病気になった場合、皆さんはどのような動物病院を選び、そして治療を選択されますか?

ここ最近では、1次病院と2次病院とが明確に別れつつはあるものの、地域などによっては1.5次病院も存在する動物業界ではありますが。

1次病院とは、予防から診断、手術まで一通りを行うシステムのこと(日本の動物病院ではですが)海外では、手術を行わないところも少なくありません。

2次病院とは、1次病院から難しい症例などを紹介され、様々な機材、そして高度な医療を提供する場所です。

その中間にある1.5次病院は、この間に位置するものとなるわけです。

このようなシステムがある中で、飼い主さんはどのように動物病院を選べばいいのか、非常に難しいと思います。ただ、しっかりと言えることは、最善の治療を施すためには、必ずかかりつけ医とのコミュニケーションが必要であり、そして専門家での治療を促してもらえることだと思います。日々医療は進歩し、そして専門医や認定医と言った制度もある中で、治療は変わっているので諦めず的確な治療を受けさせてあげてください

PAGE TOP