ブログ

活動報告

最善の治療とは

愛犬や愛猫が病気になった場合、皆さんはどのような動物病院を選び、そして治療を選択されますか?ここ最近では、1次病…

テナント探し

10年前には一次診療施設のテナントを探す時には、1年半かけて一つ一つ足で探した時代。今となってはネットから地図でほとんど…

先進検査センター訪問

先日、富士フィルムモノリス株式会社の先進検査センター(http://ffmo.fujifilm.co.jp/inform…

グループ化のメリット②

小動物診療のレベルを向上するためには、獣医師一人一人の専門分野化が進むことが必須と考えております。単純に一つの科目をとっ…

グループ化のメリット①

動物病院の働き方を改革しなければ動物病院そのものの業界に未来はない。そう考えています。グループのメリットとして、…

小動物診療に携わる獣医師の割合

獣医師は、獣医師法第22条において2年ごとに届出が義務づけられています。そろそろ今年には統計されたものが、掲示されるはず…

犬猫のCT検査は、無麻酔で撮れないのか?

二次診療と言われる高度医療を展開する動物病院では、必ずと言っていいほどCTもしくはMRIが完備されています。もちろん用途…

コンサルとのミーティング

今まで設立してきた個人病院規模ではなく、基幹病院として高度医療センター規模であれば必ずコンサルティングのアドバイスが重要…

JVCCによる未来型動物高度医療センター構想

JVCC株式会社には現在動物病院が14病院存在し、グループ規模としては大きめな会社と言えます。…

PAGE TOP